知っていると得をする!!光インターネットのメリット3選

知っていると得をする!!光インターネットのメリット3選

ダウンロードだけでなくアップロードも高速!

ADSLやケーブルテレビのインターネット回線を利用していると、ダウンロードスピードは高速でも、アップロードするための上り回線が低速で不満を感じたことがある人も多いのではないでしょうか?ADSLやケーブルテレビの回線は、ダウンロードが9に対してアップロードが1くらいの割合に配分され、上りと下りのスピードが不均衡に設定されています。ダウンロードしかしない人は困りませんが、データを送ったり動画配信など、アップロード回線に負荷がかかる利用の仕方をする場合は不満を感じるのも無理ありません。光インターネットは、下りと上りが均等に配分されているため、アップロードも高速に行えます。

マンションタイプに加入で大幅割り引き!

住んでいるマンションに光インターネット回線が敷設済みの場合は、団体割り引きが受けられることをご存知でしょうか?マンションタイプの光インターネットは、マンションに敷設された回線を複数の住人で共同利用する方式で、予めインターネット回線が敷設されているので工事の必要がなく、ルーターを取り付けるだけで直ぐに利用可能です。大手のプロバイダが提供しているマンションタイプ光インターネットの団体割引は、8人から16人くらいの加入者が必要条件です。戸数の多いマンションなら、既に必要条件を満たす人数が加入していることが多いため、管理会社にマンションタイプの光インターネットが利用可能か聞いておきましょう。

基地局から離れていてもスピードが落ちない!

ADSLのインターネット回線は、基地局から離れるほどスピードが落ちることをご存知でしょうか?自宅から基地局まで2キロメートル離れているとダウンロードスピードは半分にまで低下し、5キロメートル離れていると5分の1以下にまで低下します。契約した通りの速度で利用できるのは、基地局から1キロメートル以内の住人だけです。光インターネットはノイズの影響をほとんど受けないので、基地局の位置を気にする必要もなく、郊外に住んでいてもハイスピードでインターネットを楽しめます。

フレッツ光の代理店は、インターネットの回線契約を獲得することを職務としています。光回線の契約をとるごとに、成功報酬が支払われます。